イソフラボン ムダ毛

体への負担を減らしてツルツルに!美白も期待できるイソフラボン

イソフラボンの知られざるパワー

イソフラボンは、大豆製品に多く含まれている天然成分のことで、近年では女性ホルモンと似た働きをすることで、アンチエイジング、美容効果の点で注目されています。とくに抑毛効果としては、肌を傷つけずにムダ毛の処理が行えるということもあり、注目度がアップしています。では、なぜイソフラボンに抑毛に効果的と言われてるのでしょうか

 

大人気ベストセラー  パイナップル豆乳ローション

女性ホルモンを増やして抑毛しよう!

そもそも毛が成長する一つの要因として挙げられるのが、男性ホルモン。この男性ホルモンが毛乳頭を刺激することで、毛母細胞の分裂を促進させ、毛を成長させています。そこで、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンの登場です。イソフラボンを食品から摂取したり、イソフラボン配合の化粧品などを使用することで、その影響が抑えられ成長を遅らせることができるという訳です。

 

しかし、ここで皆さん一つの疑問が浮かびませんか?「では、脱毛と抑毛はどちらが効果的なのか?」といったことです。まず、脱毛には毛根自体がレーザーの光を吸収し毛乳頭を破壊する方法や、脱毛ワックスを塗布する方法などがあり、即効性に優れすぐに肌をツルツルにすることができます。しかし、大切な肌を傷める危険性や痛みなどが伴う場合があります。それに比べ、抑毛は大豆食品を摂取することで体の中からの効果が期待でき、イソフラボンを配合した化粧品などであれば肌に負担をかけることなく抑毛することができます。ただし、すぐに効果が期待できるわけではありませんので、根気よく続けることが大切になります。また、摂取しすぎると女性ホルモンのバランスが崩れてしまうこともありますので、サプリメントなどによる過剰摂取には注意した方が良さそうです。

 

ムダ毛の

子供のお肌にも使える優しさ パイナップル豆乳ローション

抑毛しながら、肌がキレイにする

イソフラボンのパワーは抑毛だけではありません。肌の新陳代謝を促進させることで、黒ずみを薄くする効果も期待できますし、骨粗鬆症や自律神経の乱れといった女性特有の更年期障害にも力を発揮します。大豆イソフラボンを多く含む食品としては、豆腐、納豆、大豆飲料、油揚げなどが挙げられます。どれも日本人に馴染み深いものばかりですので、日々の食生活の中で少し意識するだけで簡単に摂取することができるのも魅力の一つと言えるかもしれませんね。

 

脱毛 除毛の

自宅でのムダ毛処理なら パイナップル豆乳除毛クリーム