ネオ豆乳ローション

数多くのリピーターを生んだ豆乳ローションが『ネオ豆乳ローション』に進化!

豆乳ローションの進化系!ネオ豆乳ローションの秘密とは?

 

 

 

 

 

毛穴に深く浸透し、天然成分による保湿、保護までしてくれる抑毛ローション、豆乳ローションがさらに進化して登場しました。名称はシンプルにネオ豆乳ローションとして生まれ変わり、さらなる人気を生み出しています。ではその特徴を簡単に紹介します。


  • 1:イソフラボンがふんだんにはいった天然成分により、抑毛効果が抜群に発揮されます
  • 2:保湿成分も入っているので、使用した次の日はもっちりお肌に
  • 3:べたつかないさっぱりとした使用感で使いやすい

お肌にやさしいローションネオ豆乳ローション

リピート率が高い理由とは?

この生まれ変わったネオ豆乳ローション、非常に高いリピート率でも注目を浴びています。ではいったいどういう点で多くのリピーターを生み出しているのでしょうか?その秘訣とは、「お肌にもやさしい成分で小さなお子様からご年配の方まで幅広く使用できる汎用性」や「男性のムダ毛の悩みで多い頑固なひげや太い毛にもしっかりと使用できる抑毛効果」が挙げられます。わきやデリケートゾーンはもちろん、まゆやひげなどの顔周りにも使用できるのはとても便利ですよね。毛穴にしっかり作用し、ムダ毛を細くしながら抜けやすくしていきます。さらに毛の成長を抑えるようになりますので、毛を処理する頻度も抑えられるのです。

 

生まれ変わったネオ豆乳ローション

では実際にネオ豆乳ローションは何が進化したのでしょうか、紹介してみたいと思います。一番のポイントは毛の成長を抑える「大豆胚芽エキス」。この天然成分は、大豆の1%しか抽出できないのですが、細胞層ろ過法という新しい技術によって、高濃度で抽出することができるようになりました。こうして、使用する度に天然成分のイソフラボンとサポニンが毛穴に深く浸透し、毛の成長の元となる毛乳頭の活動を抑えることにより、毛の成長を制限、既に生えている毛は細くなり、これから成長しようとしている毛にも成長が抑えられます。さらにお肌への浸透度も飛躍的に向上、使い心地もさらによくなり、気持ちよく使用できます。

 

一日二回、一週間使用し続けるモニターの結果、毛が細くなり処理しやすくなった、使用した後にお肌がしっとりして状態がよくなった、などたくさんの口コミで評価をもらっています。気になった方はまずは試しに使ってみませんか?

 

TV・雑誌で有名なDr.Takahamaこと、高濱素秀 埼玉医大名誉教授が研究に研究を重ね、ついに完成した最高傑作の豆乳ローション世界初!大豆芽エキス配合 ネオ豆乳ローション