敏感肌 脱毛クリーム

敏感肌でも大丈夫? 無添加脱毛クリーム

敏感肌でも大丈夫な脱毛クリームとは?


敏感肌とはちょっとした原因で、肌荒れなどのトラブルを起こしてしまうお肌のことをいいます。セラミドという細胞間脂質が不足していて、お肌を守るバリア機能が普通の人のお肌より低下してしまっているため、ウイルスやアレルギーの原因物質が入り込みやすく少しの刺激にも過剰に反応してしまいます。洗顔時のこすり過ぎなどの物理的な刺激、化学成分の強い石鹸での化学的な刺激が、炎症やかぶれ、かゆみといった現象を引き起こしてしまいます。化粧水やローションの類は、気をつけてお肌に合ったものを使わないと、敏感肌の人はお肌のトラブルに見舞われてしまうことになります。脱毛剤はどうでしょうか?脱毛剤は、毛のたんぱく質を溶かしてしまう強力な化学成分が主な成分です。残念ながら敏感肌の人は、使用を避けたほうがよいでしょう。

 

最も分子が小さい抑毛ローション  コントロールジェルME

脱毛クリーム・コントロールジェルMEの成分

抑毛剤として効果的なコントールジェルMEは、敏感肌には大丈夫なのでしょうか?敏感肌の人が期をつけなければいけないことは、乱暴にお肌をこすらない、化学成分が多く刺激が強い石鹸や化粧水などを使わないことです。コントロールジェルMEは、化学成分の一切含まれていない天然成分100%の抑毛剤です。そのため、お肌にゆっくりなじませるように塗っていくことで、敏感肌の方にも安心して使っていただけます。しかし、天然成分とはいえ毛を生えないようにする成分がお肌に刺激がないのでしょうか?気になりますよね。どんな成分がどう働いているのでしょうか?コントロールジェルMEには、ヒオウギエキス、ダイズエキスという天然成分が含まれています。お肌になじませるようにコントロールジェルMEを塗っていくとこれらの成分が毛根にまで浸透していきます。すると、ヒオウギエキス、ダイズエキスが男性ホルモンを抑制し毛根から徐々に毛が生えなくなるように作用します。これにより、ゆっくりではありますが、抑毛効果が発揮され毛が生えなくなってきます。強引に細胞組織を破壊するようね成分ではないので安心して使ってくださいね。

 

今のムダ毛処理で満足していますか?  ムダ毛を自然に薄くする話題の抑毛ジェル

 

 

脱毛クリーム/TOP